メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者施設で治療の入所者全員陰性に 千葉・東庄、計121人感染

新型コロナウイルスの集団感染が発生した障害者支援施設「北総育成園」=千葉県東庄町で2020年4月17日午前9時18分、黒田阿紗子撮影(画像の一部を加工しています)

[PR]

 千葉県は15日、新型コロナウイルスの集団感染が発生した同県東庄町の障害者支援施設「北総育成園」について、施設内で治療を受けていた入所者50人全員の陰性が確認されたと発表した。感染リスクに応じて設定した施設内の区域分け、防護服の着用などの感染防止策も終了する。ただ、入院中の入所者らは今も陽性で、完全な収束には至っていない。

 県は、感染判明後に入院した入所者のうち、2人が死亡したことも明らかにした。北総育成園には知的障害などのある20~80代の70人が入所し、67人の職員が勤務していた。3月27日に調理を担当する職員の40代女性の感染が判明し、4月20日までに入所者や通所利用者、職員ら計121人の感染が確認されていた。【宮本翔平、小林多美子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「昇給に影響」総務課長が職員30人にメール パワハラで訓告 東山梨消防

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  5. コロナで経済苦の女性狙う キャバクラに勧誘容疑で少年逮捕 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです