特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

戻った人出、最大23.5% 全国94地点中78で 緊急事態解除初日

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
奥に見えるのがJR姫路駅=兵庫県姫路市本町で2019年3月、幸長由子撮影
奥に見えるのがJR姫路駅=兵庫県姫路市本町で2019年3月、幸長由子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が39県で解除されて一夜明けた15日、全国各地で徐々に人出が戻り、94地点中78地点で前日比0.1%~23.5%増加した。ただ、緊急事態宣言が継続されている北海道や東京都など八つの「特定警戒都道府県」でも多くで人出が増え、大規模な解除に伴う「緩み」も懸念されている。

 携帯電話の位置情報などを基にNTTドコモが分析したデータによると、15日午後3時時点の全国各地の人出は、三重県・近鉄四日市駅の23.5%増をはじめ、特定警戒から解除された石川県・金沢駅の11.0%増など11地点で前日比1割以上増えていた。前日より減少したのは16地点で、11.1%減~0.3%減。前年同月(2019年5月1~31日の平日平均)と比べると、増加したのは岡山県・岡山表町8.2%増、茨城…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文570文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集