新型コロナ 佐野の「名工」吉田さん、市に鍾馗人形寄贈 市長「病を追い払って」 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
岡部正英市長(左)に人形を贈る吉田哲也さん=栃木県佐野市役所で
岡部正英市長(左)に人形を贈る吉田哲也さん=栃木県佐野市役所で

 「佐野の際物」と呼ばれる人形づくりで現代の名工(卓越技能者)の表彰を受けた佐野市の人形工芸士、吉田吉貞さん(86)と県伝統工芸士の長男、哲也さん(58)が手掛けた「鍾馗(しょうき)」の人形が14日、同市に寄贈された。受け取った岡部正英市長は「病を追い払ってほしい。市役所玄関に飾りたい」と喜んだ。

 日光例幣使街道が通る同市は江戸時代、日…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文383文字)

あわせて読みたい

注目の特集