メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 北九州市 感染防止ガイドライン 飲食店向け 店舗改装に補助金 /福岡

 新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急事態宣言解除に伴う飲食店などの営業再開に向け、北九州市は、感染防止のポイントをまとめた「思いやりの店づくりガイドライン」を作成し、ホームページに15日掲載した。政府の専門家会議が提言した「新しい生活様式」を踏まえた内容で、対策を実施する店舗改装工事への補助事業も同日から始めた。

 新しい生活様式は、接触や飛沫(ひまつ)による感染の防止策を提言。飲食店などでは、換気や消毒の徹底、座席間の距離確保や間仕切りなどが重要になる。

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文400文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 東京アラートって、いったい何? 再び感染増でも発令せず “旧”基準2指標上回る

  4. 日本のコロナ対策は大失敗だったのではないか

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです