メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

一時帰休、どういう制度? 企業の指示で自宅待機 休業手当に国が助成=回答・松岡大地

期限を切らずに休業を伝える飲食店の掲示=兵庫県明石市で

 なるほドリ 企業(きぎょう)が新型コロナウイルスの影響で、従業員(じゅうぎょういん)を「一時帰休(いちじききゅう)」にするというニュースを見るよ。どういうこと?

 記者 景気悪化(けいきあっか)などの際、企業の指示で従業員を一時的に休ませることです。雇用(こよう)関係は維持(いじ)されるので、解雇(かいこ)とは全く異(こと)なります。在宅勤務とも異なり、仕事はせずに自宅で待機(たいき)する状態です。

 Q 休んでいる間も賃金(ちんぎん)は支払(しはら)われるの?

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文845文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里被告に有罪判決、一部無罪 参院選の大規模買収事件 東京地裁

  2. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  3. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  4. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

  5. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです