メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将軍目線を味わって 京都・二条城が17日に初のオンラインツアー

二条城二の丸御殿大広間。オンラインツアーでは将軍が座る奥の「一の間」から重臣を模した人形が並ぶ「二の間」を見られる=元離宮二条城事務所提供

 新型コロナウイルスの感染拡大で休城中の世界遺産・二条城(京都市中京区)は、インターネット上で有料生配信する「オンラインツアー」を17日に初めて実施する。通常は非公開の東大手門2階部分なども案内する予定で、元離宮二条城事務所は「足を運びたくても来られない方々に、少しでも楽しんでもらいたい」としている。

 オンラインツアーはガイドツアーを行う「まいまい京都」と共催。通常は非公開の東大手門や東南隅櫓(すみやぐら)の内部をカメラで映し、職員が解説・案内する。また、普段は廊下からしか観覧できない二の丸御殿大広間では、将軍が座した「一の間」から、家臣が並ぶ「二の間」を映すなど「将軍の目線を味わえる」(同事務所)という。

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 「いやだいやだよ…

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 「そのお金を医療に回せ!」 コロナ政策「暴走」を漫画でバッサリ 作者の思い

  5. 「断じて受け入れられない」茂木外相が談話 韓国の元慰安婦訴訟判決確定に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです