新型コロナ 神明温泉志麻の湯、1カ月半ぶり再開 甲斐市営、他の2施設も /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
入浴受け付けの際、体温測定をする施設スタッフ(左)=山梨県甲斐市で
入浴受け付けの際、体温測定をする施設スタッフ(左)=山梨県甲斐市で

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休業していた甲斐市島上条の市営温泉「神明温泉志麻の湯」が16日、感染防止策を講じたうえで1カ月半ぶりに営業を再開した。高齢者を中心に多くの市民が訪れ、久しぶりに体を温めた。

 一度に入場できるのは50人まで。利用者には入り口でマスク着用と体温測定を求め、ロッカーやかごに直接衣服を入れないようビニール袋を手渡した…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

あわせて読みたい

注目の特集