月探査に2国間協定 米要求、友好国選び推進か

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米航空宇宙局(NASA)は15日、有人月面探査の「アルテミス計画」に参加する国に対し、活動が平和目的であることや情報を公開することを確認する2国間協定を米国と結ぶよう求めると発表した。資源開発に伴う不要な衝突を避けるため、それぞれが活動する「安全地帯」を設けて通知する仕組みも設ける。

 日本は同計画への参加を表明しており、協…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文395文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集