メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋田美人育む豊かな土地柄 戦前からおしゃれ追求 美容所、人口密度で全国最多

わずか数メートルの距離で複数の美・理容室に出くわす秋田県内=秋田市保戸野通町で

 「えふりこぎ(見えっぱり)」とされる秋田県民は、美への意識も高いのだろうか。

 厚生労働省の「衛生行政報告例」(2018年度)などによると、人口1万人当たりの美容所は31・07カ所と全国最多。30カ所を超すのは、他に2県しかない。

 「1次産業が栄えた豊かな土地柄で、女性がぜいたくにおしゃれができる環境があったのではないか」と話すのは、県美容生活衛生同業組合の山本久博理事長(69)。かつては婚礼儀式も豪華で、特に収穫期の秋には客の財布のひもが緩んだという。

 さらに地元に根ざした個人経営が主流で、小規模な店舗が多いことも要因とする。1店当たりの美容師は1・54人で、3人超の東京や神奈川の半分程度にとどまっている。

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文912文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. 智弁和歌山アベック優勝 女子は初の栄冠 高校駅伝予選

  3. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  4. ORICON NEWS 『アイマス』声優・大坪由佳が結婚報告 お相手は29歳の一般男性

  5. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです