警察犬「空」お手柄!滋賀・東近江市で行方不明の80代男性発見で感謝状

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東近江署の筒居昭博署長や指導員の高畑伊津香さん(中央)にほめられる警察犬「空」=東近江市八日市緑町の東近江署で2020年5月12日午前10時35分、菅健吾撮影
東近江署の筒居昭博署長や指導員の高畑伊津香さん(中央)にほめられる警察犬「空」=東近江市八日市緑町の東近江署で2020年5月12日午前10時35分、菅健吾撮影

 行方不明になっていた滋賀県東近江市内の80代の男性を発見したとして、東近江署は、警察犬の「レインダンスJPクームス」=通称・空(くう)、雄5歳=の指導員で栗東ドッグスクール(竜王町岡屋)のドッグトレーナー、高畑伊津香(いづか)さん(54)=同町=と飼い主の松田泰三さん(62)=同町=に感謝状を贈った。

 同署などによると、4月22日午前6時20分ごろ、関係者から男性が行方不明になったと届け出があり、県警本部が同7時ごろに高畑さんに出動を要請。においを手がかりに捜索し、約2時間後、市内の住宅街で発見した。男性にけがなどはなかった。空は警察犬としては3年目のゴールデンレトリバー。同日は風が強かったが、車の通行が多い道路などのにおいが飛散しやすい場所でも、追跡対象を発見できるよう訓練を積んでいたことが…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文496文字)

あわせて読みたい

注目の特集