特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「出たくても出られず、国に帰りたくても帰れない」3密の長期収容外国人が悲鳴

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 入管施設に収容されている外国人から電話で現状を聞き取る弁護士ら=東京都新宿区で2020年5月17日午前10時34分、和田浩明撮影
入管施設に収容されている外国人から電話で現状を聞き取る弁護士ら=東京都新宿区で2020年5月17日午前10時34分、和田浩明撮影

 新型コロナウイルス感染が続く中、入管当局に長期収容されている外国人から収容先施設の現状や懸念を聞くホットラインを、支援団体などが17日に実施した。相次いで電話を寄せた被収容者らは「一つの部屋に複数人が居住する3密環境でコロナ感染が心配だ。(一時的に拘束を解く)仮放免をしてほしい」などと訴えた。【和田浩明/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1881文字(全文2048文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集