メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーティナイナー死ぬ 35歳 ユートピア、アドマイヤムーンなどへ血脈

 日本軽種馬協会は18日、北海道の静内種馬場で功労馬としてけい養されていたフォーティナイナーが老衰のため死んだと発表した。35歳だった。

 フォーティナイナーはミスタープロスペクター産駒で、アメリカでGⅠを4勝。引退後は種牡馬として活躍し、1996年には北米リーディングサイアー(産駒の獲得賞金が最も高…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文370文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  3. 「絞首刑は痛いみたいだから、それは嫌だな」 9人殺害・白石被告一問一答(その4)

  4. 米大統領選のテレビ討論会始まる トランプ氏とバイデン氏、初の直接対決

  5. 「男性については唯一明確な殺意があった」 9人殺害・白石被告一問一答(その2)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです