メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ・私も一言

老舗にチャンス /神奈川

 誤解を恐れずに言えば、新型コロナウイルスによる危機をチャンスと感じています。僕は創業70年近い仕出し弁当屋「横濱うお時」の3代目で、ずっと「老舗とは?」を考えてきました。

 住んでいる横浜市鶴見区では今回の危機に際して、飲食店や総菜店を応援するための情報を地元有志の方々が自発的、積極的に発信しています。

 中でも話題になっているのが下野谷町で100年続く魚屋「魚春」さん。「どんなお店なのだろう」と思って買い物に行ったお客さんは驚いたはずです。手作り感満載のおいしい商品、笑顔であふれた店内、大手スーパーにはない対面販売。購入者は続々とSNSに商品写真や感想を投稿しています。

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文403文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  5. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです