メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「魚がいっぱい。楽しかった」 仙台うみの杜水族館が営業再開

クラゲの水槽をのぞき込む子供たち=仙台市宮城野区で2020年5月18日午前11時16分、神内亜実撮影

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休園が続いていた「仙台うみの杜水族館」(仙台市宮城野区)が18日、営業を再開した。マスク姿の家族連れが訪れ、イルカショーなどを楽しんでいた。

 入場口ではサーモグラフィーで全ての来場者を検温し、37・5度以上の場合は入場を断るほか、最大500人の入館制限も実施。マ…

この記事は有料記事です。

残り102文字(全文252文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 伯和の新人・高正則が貴重な追加点 “未知の世界だった”仕事と両立でドーム目指す

  2. 都内で新たに212人感染確認 3日ぶり200人超え 新型コロナ

  3. ORICON NEWS 原田泰造、藤田まことさんの“はぐれ刑事”を受け継ぐ「シリーズ化したい」

  4. 着けたまま飲食できるフェースガード開発 「ラーメンも大丈夫」 群馬・渋川のグッズメーカー

  5. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです