特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

漆黒の床に息をのむ新緑 京都・実相院のカエデ見ごろ 参拝客は例年の1割

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
庭園のカエデが漆黒の床に映り込む「床みどり」=京都市左京区の実相院で2020年5月16日、川平愛撮影
庭園のカエデが漆黒の床に映り込む「床みどり」=京都市左京区の実相院で2020年5月16日、川平愛撮影

 京都市左京区の実相院で、庭園のカエデが漆黒の床に映り込む「床みどり」が見ごろを迎えている。

 客殿「滝の間」の床で、毎朝布でから拭きし、米ぬかを入れた布袋でも拭くことで「照り」が出る。晴天よりも雨や曇りの日の方が鮮やかに見えるという。

 例年はツアーなどの予約も入るが、今年はキャンセルが相次ぎ、参拝客…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文287文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集