特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宮城・塩釜の建設会社など10社、小中学校にサーマルカメラ寄贈

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
寄贈されたサーマルカメラで検温する児童たち=宮城県塩釜市立杉の入小で2020年5月19日午前8時21分、藤田花撮影
寄贈されたサーマルカメラで検温する児童たち=宮城県塩釜市立杉の入小で2020年5月19日午前8時21分、藤田花撮影

 宮城県塩釜市の建設会社など約10社は19日、非接触で体温を瞬時に計測できる「サーマルカメラ」15台を同市に寄贈した。新型コロナウイルスの感染防止に役立ててもらうためで、市内の小中学校11校や、図書館などの教育関連施設に設置される。

 この日は市立杉の入小の臨時登校日で、健康状態の観察や家庭学習で使用…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集