メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリパラ for キッズ

/56 レジェンド編 1984年ロサンゼルス大会 陸上 カール・ルイスさん 「二刀流」でメダル量産

[PR]

 つよ筋力きんりょくに、うつくしいフォーム――。アメリカのカール・ルイスさんがオリンピック(五輪ごりん)にはじめて姿すがたあらわしたのは、1984ねん母国ぼこくひらかれたロサンゼルス大会たいかいでした。頂点ちょうてんったのは、男子だんし100メートル、男子だんしはし幅跳はばとび、男子だんし200メートル、男子だんし400メートルリレーの4種目しゅもく陸上選手りくじょうせんしゅとして短距離たんきょりはし幅跳はばとびの「二刀流にとうりゅう」で、たくさんのきんメダルをにしていきました。

    ◇  ◇  ◇

 はしりの特徴とくちょうは、レース後半こうはんびで、最後さいご一気いっきにスピードにのってげます。91ねん東京とうきょうおこなわれた世界陸上せかいりくじょうでは、得意とくいのレースはこびで9びょう86と当時とうじ世界新記録せかいしんきろくてました。しかし、「世界せかい最速さいそく」をめぐるあらそいはきびしいものです。よく92ねんのバルセロナ五輪ごりんは、国内こくない選考せんこうかいで6となり、100メートルの代表だいひょうのがします。

    ◇  ◇  ◇

 はし幅跳はばとびでは、いきなが活躍かつやくせました。35さいでむかえた96ねんのアトランタ五輪ごりん。おさけをひかえ、野菜やさいジュースをむなど自己じこ管理かんり徹底てってい筋力きんりょくトレーニングにもちかられ、母国ぼこくでの「最後さいご五輪ごりん」にかけます。

 7がつ29日夜にちよるはし幅跳はばと決勝けっしょうながりょううでてんげてんだ3かい記録きろくは8メートル50。8まん3000にんだい歓声かんせいが、ルイスさんをつつみます。84ねんのロサンゼルス五輪ごりんから4連覇れんぱ。「これまで9のメダルをったけれど、今日きょうの(メダル)が一番いちばんです」。記念きねんにつめたグラウンドのすなはいったふくろをにぎりしめ、ルイスさんは満面まんめんみをかべました。【まとめ・武本たけもと亮子りょうこ


 ◆忍法帳にんぽうちょう

偉業いぎょうの「4連覇れんぱ

 個人こじん種目しゅもくでのなつ五輪ごりん連覇れんぱだい記録きろくです。達成たっせいしたのは、ルイスさんをふくめ5にん競泳きょうえい男子だんし200メートル個人こじんメドレーのマイケル・フェルプスさん(アメリカ)らがいます。なかでも女子じょしは、レスリングで2004ねんアテネ五輪ごりんから16ねんリオデジャネイロ五輪ごりんまで4連覇れんぱした日本にっぽん伊調いちょうかおりさんだけです。


プロフィル

 1961ねんまれ、アメリカ・アラバマしゅうバーミングハム出身しゅっしん五輪ごりんではけい大会たいかいきんメダル9ぎんメダル1獲得かくとく。コマーシャル出演しゅつえん歌手活動かしゅかつどうまでこなしておおくの収入しゅうにゅうにし、陸上選手りくじょうせんしゅのプロ象徴しょうちょうする存在そんざいになりました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  2. フジテレビ、「テラスハウス」打ち切り 木村花さん急死で

  3. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  4. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  5. 北九州市で5日連続の感染確認、計22人に 施設を臨時休館

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです