メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 小出義雄杯落花生マラソン 2年連続で延期 八街 /千葉

 八街市で10月に初めて開催予定だった「小出義雄杯八街落花生マラソン大会」が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、1年延期されることが決まった。台風の大雨の影響で2019年の第1回大会は中止され、2年連続の開催見送りとなる。大会実行委は「来年こそ開催できるように万全の準備をしていく」と説明している。

 大会の開催は、隣接する佐倉市出身で、陸上女子長距離の指導者、故小出義雄さんが16年、八街市内の少年院で講演後に保護司と意見交換し、「八街の活性化のため、僕の名前を使ったマラソン大会を開けばいい」と提案したのがきっかけだった。

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  3. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  4. 時の在りか 小池都知事再選を危ぶむ=伊藤智永

  5. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです