メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ きょうから求人開始 県の緊急短期雇用創出事業 /福岡

 県は20日、新型コロナウイルス感染拡大で学生や留学生を含め働く場を失った人を対象に実施する「緊急短期雇用創出事業」の求人を始める。

 事業では県が20億円、市町村が10億円を拠出し、県単独で2000人、市町村は県から2分の1の補助を受け5000人の計7000人の雇用を作る。

 20日に求人を始めるのは県が会計年度任用職員として直接雇用する492人分のうち約400人分。業…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 不手際連発の安倍政権に募る不満 「平時と変わらぬ対応」の不人気

  5. 全国移動は6月19日からOK 政府、経済活動再開の指針公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです