特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ・同時進行ドキュメント

5・19 埼玉のコンビニ 売り上げ確保、切実

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナに関連した助成金の資料を読む鈴木里実さん=埼玉県杉戸町で、大西岳彦撮影
新型コロナに関連した助成金の資料を読む鈴木里実さん=埼玉県杉戸町で、大西岳彦撮影

 19日午前11時ごろ、埼玉県杉戸町のコンビニエンスストア「セブン―イレブン杉戸倉松店」店主、鈴木里実さん(45)は、総菜や生鮮食品の売り場を広げる作業を始めた。先週末、近所のスーパーが閉店。これを機に主婦の需要を取り込むのが狙いで、知り合いの農家から仕入れた野菜の販売も始めた。「とにかく売り上げを確保したい」。鈴木さんの声には切実さがにじむ。

 外出自粛の拡大や「新型コロナウイルスの感染者が出た」というデマの影響で店の客が減少したが、鈴木さんは売り上げ減に歯止めをかけようと知恵を絞ってきた。なじみ客の多くがペットを飼っているのに合わせペットフードの品ぞろえを増やした。需要が高まっている携帯用の除菌用ジェルやゴム手袋なども独自のルートで仕入れている。

この記事は有料記事です。

残り436文字(全文764文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集