特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

緊急事態宣言、北海道と首都圏は継続へ 「また増えても困る」政府は第2波警戒

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新宿駅を発車する埼京線の列車
新宿駅を発車する埼京線の列車

 政府は20日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」について、北海道と、東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏1都3県では当面、継続する方針を固めた。直近1週間の新規感染者数が、基本的対処方針で示した人口10万人当たり「0.5人程度以下」の基準を上回っていることなどから、21日の解除は困難と判断した。基準を満たす大阪、京都、兵庫の近畿3府県は解除する方針で、最新の感染状況などを見極めた上で、21日の政府対策本部で正式に決定する。

 新規感染者数は緊急事態宣言を継続している8都道府県でいずれも減少傾向にあるが、毎日新聞の集計によると、19日までの1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は、北海道0.7人▽東京都0.6人▽神奈川県1.0人――と3都道県で基準を上回っている。

この記事は有料記事です。

残り676文字(全文1018文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集