特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

教室に段ボール製の仕切り設置へ 感染予防へ試作品公開 福島・南相馬

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ダンボール製の仕切りについて関係者から説明を受ける伊藤浩樹校長(中央)=福島県南相馬市立原町第一中学校で2020年5月19日、高橋秀郎撮影
ダンボール製の仕切りについて関係者から説明を受ける伊藤浩樹校長(中央)=福島県南相馬市立原町第一中学校で2020年5月19日、高橋秀郎撮影

 新型コロナウイルスの感染予防策として福島県南相馬市は、学校の教室に段ボール製の仕切りを設置する方針を固め、19日に市立原町第一中学校(伊藤浩樹校長、生徒数357人)で試作品を公開した。同市の小中学校はこの日、生徒に登校を強制しない全員登校を始め、25日から短縮授業による再開を計画している。

 試作品を開発したのは大手段ボールメーカー、レンゴー(大阪市)。高さ140センチ、横148センチ。上部の正面と左右に透明なフィルム部分があり…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文540文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集