特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「窓口で包丁」事件で体制強化 10万円給付を最短2日で 千葉県松戸市

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
10万円
10万円

 都市部では全国で最も早く1人10万円の「特別定額給付金」の支給を開始した千葉県松戸市が、さらなる支給の迅速化に取り組んでいる。生活に困った男性が市役所窓口で「今すぐ欲しい」と包丁を取り出し、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕される事件が起きたのを受け、さらに体制を強化。市独自の「先行申請方式」で申し込んだ市民は今月下旬から、最短2日程度で受け取れるようになる。

 定額給付金は4月30日に参院本会議で補正予算が可決、成立し、早い市町村では1日にオンライン申請の受け付けが始まった。松戸市はこれに先駆け、予算案可決前の4月28日から、市のウェブサイトから申請書をダウンロードして申請できる先行申請方式を整えて受け付けを始め、大型連休明けの7日に支給を開始した。人口規模の小さな青森県西目屋村や熊本県産山村を除いて、都市部では全国最速となった。

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文832文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集