メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ プロレスラー、弁当配達 盛岡「八栄堂」とコラボ 指名不可、来るかどうかは運次第 /岩手

出発式で自転車に乗る「みちのくプロレス」のザ・グレート・サスケ選手(右)ら=盛岡市で

 東北を中心に活動する「みちのくプロレス」は20日、所属選手4人が自転車で弁当を宅配するサービスを盛岡市で始め、出発式を開いた。同市の宅配弁当店「八栄堂」とのコラボで、新型コロナウイルスに負けない元気と一緒に届ける。

 感染拡大の影響で興行休止を余儀なくされる中、コミッショナーの新崎人生選手が地域を元気づけたいと発案。指名はできず、注文してレ…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 新たに21人の感染確認、1万7306人に 死者12人増、865人 新型コロナ

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです