メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 農家支援、静岡と連携 県産品の積極購入推進 /山梨

 長崎幸太郎知事は20日、山梨と静岡で互いに県産品を積極的に購入する「バイふじのくに」構想を発表した。静岡県と連携し、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた県内農家を支援する考えだ。

 長崎知事によると、静岡県の川勝平太知事と15日に電話で協議し、両県民の連携による消費の活性化や、地域経済の循環に…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 国会を飛び回る200人の「トンビ」 過酷な情報収集業務に走る官僚の「生態」

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです