積立金私的流用、市議2人が辞職 尾張旭市 /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 尾張旭市議会の武田直樹議員(67)=3期目=と成瀬範恭議員(65)=2期目=が「健康上の都合」を理由に辞職したことが明らかになった。辞職は19日付。成瀬氏は取材に、2人が所属会派「フロンティア旭」の会派内の積立金の一部を私的流用したことを認め、「これ以上迷惑をかけないようにと思い辞職した」と話した…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

あわせて読みたい

注目の特集