メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 困窮する留学生を支援 アルバイトとして採用 名古屋・リサイクル会社 /愛知

留学生らの業務場所となる大府市内の商品センター。外出自粛で「おうち時間」が増え、取扱量も大幅に増えている=リネットジャパングループ提供

 名古屋市に本社を置くリサイクル会社「リネットジャパングループ」が、新型コロナウイルスの影響でアルバイト収入が途絶え、困窮する外国人留学生を対象に、アルバイトとして50人規模で採用する支援に乗り出した。同社はアジア各国で技能実習生の送り出し事業も展開しており、「同じように夢と希望を持って来日した若者をサポートしたい」と意欲的だ。【町田結子】

 アルバイト先の営業自粛や人員削減で収入が減り、学費や生活費が賄えず困窮する留学生は少なくない。こうした学生を対象に、同社は今月上旬から採用を始め、これまでに15人が働き始めている。

この記事は有料記事です。

残り502文字(全文764文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  2. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  3. 新型コロナ 北九州市、新たに14人が感染 昼カラオケ、2人増え19人に /福岡

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. ふらっと東アジア 中国「千人計画」を一律に「スパイ作戦」扱いするリスク

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです