メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日 コロナ禍で特別給付金1人10万円 各団体「申請に配慮を」 代読・代筆、情報保障を要望

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、1人10万円の「特別定額給付金」事業の実施が決まった。視覚障害者が給付金の概要を知り、スムーズに申請できるよう、各地の視覚障害者団体が地元自治体や国会議員らに、申請関係書類の送付封筒にそれと分かる点字表記を付けることや、申請に向けた代読・代筆の実施、情報保障の徹底などを求める要望書を提出している。【山縣章子、平井俊行】

 総務省によると、視覚障害者向けに給付金の概要や申請方法の情報を読み上げる音声コードを印刷したチラシを作成している。4月末の事務連絡では、そのチラシの活用のほか、申請書の送付には拡大文字なども使う、ホームページはテキストデータで作るなどと例示して、各市区町村に協力を求めている。

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文838文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トルコ沖地震死者20人に ギリシャ・サモス島でも2人死亡 救助活動続く

  2. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. ORICON NEWS Kis-My-Ft2&SixTONES『チャリティ・ミュージックソン』メインパーソナリティに就任 ジャニーズ2組は史上初

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 気に入らない生徒を廊下に立たせる先生でよいか 作家・あさのあつこさん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです