メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大企業賃上げ率2.17% コロナ影響「夏のボーナスから」 春闘中間集計

経団連=東京都千代田区大手町1で、高添博之撮影

 経団連は21日、2020年春闘の第1回(中間)集計を公表した。東証1部上場の15業種86社が回答し、定期昇給と、基本給を底上げするベースアップ(ベア)を合わせた賃上げ率は前年比0・26ポイント下落の2・17%となった。引き上げ額は948円減の7297円。いずれも7年連続で「2%超、7000円以上」を達成…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. 光秀の先祖? 「明智」姓が記された鎌倉時代の古文書発見 岐阜・多治見

  4. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  5. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです