特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

トランプ氏、G7サミットの通常開催に意欲 「正常化の象徴に」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
共同記者会見で質問に答えるドナルド・トランプ米大統領=西田進一郎撮影
共同記者会見で質問に答えるドナルド・トランプ米大統領=西田進一郎撮影

 トランプ米大統領は20日、新型コロナウイルスの影響で対面形式で行わないことを決めた主要7カ国首脳会議(G7サミット)について、「開催を検討している」とツイッターで明らかにした。首都ワシントン郊外の大統領山荘キャンプデービッドで当初日程の6月10~12日、もしくは「それに近い日程」で開催したいとしている。新型コロナ危機からの「正常化の象徴になるだろう」との認識も示した。

 今年のG7主催国の米国は3月、新型ウイルスの世界的流行を受け「各国の公衆衛生と経済の危機への取り組み」を優先するとして対面形式の会議中止を決め、参加国に通知していた。

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文678文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集