メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

タイ、コロナ対応のエレベーター登場 足でペダル踏んで操作

 タイのショッピングモール「シーコンスクエア」は新型コロナ感染予防のためエレベーターを改修。手で押すタイプの操作ボタンを廃止し、足でペダルを踏んで操作する方式に変更した。20日撮影(2020年 ロイター/Soe Zeya Tun)

[PR]

 [バンコク 20日 ロイター] - タイのバンコクにあるショッピングモール「シーコンスクエア」では、新型コロナウイルスの感染予防のため、エレベーターの改修に踏み切った。これまでの手で押すタイプの操作ボタンを廃止し、足でペダルを踏んで操作する方式に変更した。

 このショッピングモールを訪れた人々は今週、エレベーターの外と内部にペダルが設置してあるのを見てとまどったようだが、手で触れずにエレベーターを操作できるこの新方式は総じて好評だ。

 ある買い物客は「すばらしいことだと思う。安心感が得られる」などと話した。

 タイでは新型コロナの感染状況が落ち着いており、移動制限緩和の第2弾として、3月以来初めて17日にショッピングモールと百貨店の営業再開を認めた。同国ではこれまで3034人が新型コロナに感染、56人が死亡している。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 東京の感染者、新たに13人 再び2桁台に 新型コロナ

  4. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです