連載

つむぐ平和

広島で平和を願う人たちの思いを伝えます。

連載一覧

つむぐ平和

広島二〇二〇/13 外国人介護職員の支援を 梁燦宇さん(30)=西区 /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
dium社長の梁燦宇さん=広島市西区の複合型介護施設「ありらんの家」で、中島昭浩撮影
dium社長の梁燦宇さん=広島市西区の複合型介護施設「ありらんの家」で、中島昭浩撮影

梁燦宇(リャンチャヌ)さん

 2019年4月に新設された在留資格「特定技能」を取得した外国人を支援する「登録支援機関」への登録を目指し、株式会社「dium」(西区)を設立した。社名は韓国語で「創造」を意味する。専門とする介護分野で、来日した外国人が抱える言語と労働の問題を解消する一助となるべく奔走している。

 祖父は戦時中、日本に職を求めて広島に来た在日コリアン1世で、父は02年に複合型介護施設「ありらんの家」(同)を創設した。

この記事は有料記事です。

残り811文字(全文1025文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集