連載

全人代2020

毎日新聞デジタルの「全人代2020」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

全人代2020

きょう開会 厳戒下、異例ずくめ コロナで遅れ、出席者にPCR

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの影響で延期されていた中国の全国人民代表大会(全人代=国会)が22日、北京の人民大会堂で開会する。李克強首相が初日に「政府活動報告」を行い、感染封じ込めの成果を誇示し、経済の立て直し策を打ち出す見通し。約3000人の全人代代表(国会議員)がPCR検査を受けるなど異例の態勢で開かれ、会期も例年の10日間前後より短い7日程度となる模様だ。

 中国本土の新たな感染者数は連日、1けた程度に抑制されている。だが、5月に入って東北部の吉林省で集団感染が発生し、一部地域が封鎖されるなど「第2波」への懸念は強く、全人代も厳重な感染対策が実施される予定だ。

この記事は有料記事です。

残り724文字(全文1005文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集