メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビジネスサロン

大和証券グループ本社・中田誠司社長

 「コロナと共存する道を模索しなくてはいけない」。新型コロナウイルスの感染拡大で顧客と直接会う機会を減らすなど仕事のあり方が大きく変化した。幸い2年前から大規模なシステム改修を進め、営業社員に配布した端末のみで口座開設や金融商品の売買が可能になっており、テレワーク(在宅勤務)に円滑に移行できたという。顧客との接点を増やすため小型店を増やしてきたことも「3密」を…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

  2. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  3. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  4. 与党、国会延長せず失態逃げ切り 野党批判回避狙う 2次補正成立急ぐ

  5. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転、6日連続で感染者 「第2波」に危機感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです