特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

球児の夏、鳥取開催 総体代替も 補正案に1000万円

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 鳥取県の平井伸治知事は21日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった第102回全国高校野球選手権大会の地方大会の代替として、県独自の大会を開催すると表明した。

 全国高校総体(インターハイ)も中止となっているため、野球以外の競技の代替大会も開く。いずれも今夏開催で当初予定の大会に近い形を目指し、一部の試合はネット中継する。

 県高野連や県高体連が主催し、県は会場使用料やネット中継費用など約1000万円を盛り込んだ補正予算案を6月定例県議会に提出する。県によると、コロナ禍を受けて中止された高校スポーツの代替大会を都道府県レベルで支援するのは全国初。

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文442文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る