メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Jリーグ、29日に再開日程を決定 当面は無観客開催へ

Jリーグの村井満チェアマン=東京都内で2020年3月、手塚耕一郎撮影

[PR]

 Jリーグは22日、臨時実行委員会を開き、公式戦の再開日程について29日の臨時実行委員会で決定する方針を確認した。再開までに全体練習の期間を最低4~5週間、確保することも決まった。

 先立って行われた新型コロナウイルス対策連絡会議で、専門家から当面の無観客での試合開催を提言された。村井満チェアマンは「(クラブから)異論はなかった」と話し、無観客での再開が決定的となった。選手らの感染の有無を調べる事前検査も提言され、村井チェアマンは「フィジカルコンタクトの激しい競技。可能ならば検査を実施していきたい」との意向を示した。

 また、リーグ戦のタイトルパートナーである明治安田生命と「特別協賛」契約で基本合意したと発表。村井チェアマンは具体的な金額を明かさなかったが、「とても大きな金額で特別協賛をいただいた。56クラブがホームタウン活動を明治安田生命様と一緒にやっていけるような金額」としている。追加契約で、期間は6月から2021年12月まで。【福田智沙】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 経済悪化で待ち切れなかった首相の緊急事態解除 経済回復手探り、第2波の懸念

  5. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです