メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(9)オークス 金のムチで走れ クラヴァシュドール

2019年のオークスを制したラヴズオンリーユー=JRA提供

 デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が、上半期のGⅠ計12戦を予想します。第9戦は、樫(かし)の女王を決めるオークス(東京2400メートル、24日午後3時40分発走)。桜花賞で猛烈な末脚を見せ、レシステンシアを捉えて勝利したデアリングタクトか、2戦2勝の新星、デゼルか。「オークスは堅いか荒れるか、両極端」という競馬担当30年の松沢一憲記者に、今年の見立てを聞いてみると……。【中嶋真希】

 どうしても出社しなくてはならない仕事があり、1カ月ぶりに会社に行った真希バオー。久しぶりに師匠と再会した。「毎年ダービーの前にやっていた直前予想会も今年はできないですね。そうだ、ビデオ会議アプリの『ZOOM』を使ってやってみますか?」。真希バオーの提案に、新しいもの好きな71歳の師匠が飛びついた。師匠のノートパソコンに、ZOOMをダウンロード。何度も練習して、師匠一人の力でZOOMを立ち上げるこ…

この記事は有料記事です。

残り1992文字(全文2392文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中国軍機、台湾識別圏進入 異例の28機 米、圧力停止を要請

  2. インド農民、デモ2カ月 自由化反対、打開策見えず

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  5. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです