メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シルクロードの旅集大成 20歳から二十数回重ね 姫路の元教師66歳、難波さん「教科書」出版 /兵庫

 古代中国と地中海地域を結んだ交易路、シルクロードの旅を重ねてきた姫路市香寺町の元高校教師、難波正司さん(66)が、書籍「シルクロード学50講」(常民学舎、1500円)を出版した。学生やシルクロード初心者に向けた「旅の教科書」で、シルクロードについて書いた数々の新聞のコラムや講演のレジュメを基にした。「20歳から続けてきた僕自身の『旅』の集大成」と話している。

 シルクロードとの出会いは中学生の時。地理の教科書に載っていたタクラマカン砂漠の写真だった。2000年以上前に悠大な砂漠を越えて旅をした人々に刺激され、大学生だった20歳から一人旅を続けた。シルクロード行は二十数回…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文721文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  3. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  4. 時の在りか 小池都知事再選を危ぶむ=伊藤智永

  5. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです