特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

初回はちばてつやさん 漫画家50人以上がコロナ禍の日常をリレー連載

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ちばてつやさんが書き下ろした短編漫画「悪魂」の冒頭=講談社提供
ちばてつやさんが書き下ろした短編漫画「悪魂」の冒頭=講談社提供

 講談社は22日、50人以上の漫画家が新型コロナウイルス影響下の日常をリレー形式で短編に描くプロジェクト「MANGA Day to Day」を始めると発表した。6月15日から同社の漫画サイト「コミックDAYS」(https://comic-days.com)や特設ツイッターアカウント(https://twitter.com/mangadaytoday)に掲載、無料公開する。

 プロジェクトでは、2020年4月1日以降の毎日を、漫画家たちが順々に1日1話ずつ作品化していく。同社の文芸ニュースサイト「tree」では既に、新型コロナの感染拡大を受けて制限生活を送る読者に向けて、小説家50人以上がリレー連載する「Day to Day」がスタートしており、その漫画版となる。

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文539文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集