メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

完全に断念させたい=無職・森隆政・68

 (栃木県那須町)

 黒川弘務東京高検検事長が新聞記者らと記者宅で賭けマージャンをしていたことが分かり、引責辞職した。緊急事態宣言下で外出自粛が強く要請された時期のことでもあり、検察の信頼を失墜させ、言語道断な行為で辞職は当然だ。

 一方、政府・与党は検察幹部の定年延長を可能にする検察庁法改正案の今国会成立を、世論の反対に屈する形で断念したが、政府による黒川氏の強引な…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 東京の感染者、新たに13人 再び2桁台に 新型コロナ

  4. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです