メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

動物クッキー 福岡県田川市・藤井真由美(主婦・65歳)

 ボランティアで障害のある人と時々、公民館でクッキー作りをしていたが、新型コロナウイルスで通所施設に行けなくなった人と我が家で作ることにした。だが、動物の目に使う小さな粒のチョコが足りなくなった。県外の店にしかなく、自粛要請で買いに行けない。着払いで売っていただけないか電話で問うたが、できないと言われた。

 そこで、駄目元で製造会社の大阪の菓子メーカーに手紙で事情を書いてお願いした。数日後、その会社から箱が届いた。中には小さな粒チョコがたくさん入っていた。

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文562文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長崎・佐世保の小6同級生殺害 「大丈夫」は大丈夫じゃない 妹を殺された兄、川崎医療福祉大で講演 /岡山

  2. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  3. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  4. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  5. 講演 被害者は家族にも話せぬことある 佐世保・小6同級生殺害事件を取材、毎日新聞・川名記者 /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです