水戸の結婚式場、「オンライン挙式」サービス提供へ チャペル入場や指輪交換を配信

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ゴシック様式の祭壇を備えたチャペル=水戸市河和田町で
ゴシック様式の祭壇を備えたチャペル=水戸市河和田町で

 自宅にいながら新郎新婦の晴れ姿を祝福――。新型コロナウイルス感染防止のため、水戸市の結婚式場が「オンライン挙式」のサービス提供に乗り出す。参列者への配慮などから式のキャンセルや延期が相次ぎ、業界全体の収益が落ち込むなか、局面打開を目指す。【森永亨】

 結婚式場は、水戸市河和田町にある「セントグラビス」。5月中旬、式の様子を参加者に向けてインターネット上で生中継する「オンライン挙式」の募集を始めた。

 正装の新郎新婦がチャペルに入場する姿、誓いを交わして指輪をはめる様子などをスタッフが撮影し、自宅などにいる参加者に映像を配信する仕組みを考えている。希望すれば、聖職者の立ち会いや一部の親族の出席は可能。ケーキ入刀や新郎のあいさつなど、披露宴の映像を配信することも検討している。

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文753文字)

あわせて読みたい

注目の特集