メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉・富士見のマンションに2遺体 「両親殺した」36歳長男を聴取

男女の遺体が見つかったマンション=埼玉県富士見市で2020年5月24日午後0時43分、成澤隼人撮影

[PR]

 24日午前5時50分ごろ、埼玉県富士見市ふじみ野西3のマンション一室に住む60代夫婦の長男(36)が「お父さんとお母さんを殺してしまいました」と県警東入間署に届け出た。駆けつけた署員が、室内で血を流して倒れ、死亡している男女を発見した。同署は殺人事件の可能性があるとみて、長男から詳しい事情を聴いている。

 同署などによると、この部屋は60代夫婦と長男の3人暮らしで、遺体は夫婦とみて身元確認を進めている。

 現場は東武東上線ふじみ野駅の南西約500メートルの住宅街。同じマンションに住む30代女性は「朝6時過ぎにサイレンの音がして、パトカーが何台も集まっていた。こんな物騒な事件とは」と、心配そうに話した。【成澤隼人】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 終活ナビ 年金受給75歳まで繰り下げがいい?

  4. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  5. 新型コロナ 福島・天栄村で「10万円」二重交付

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです