メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

劇場やスポーツ観戦、5月末にも再開 東京都、休業要請緩和前倒し検討

新宿・歌舞伎町=東京都で2020年5月24日、宮武祐希撮影

 東京都は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請などの段階的緩和について、5月末にも劇場やショッピングモール、観客を入れたスポーツの試合など幅広い業種での営業再開を可能にする「ステップ2」に移行する方向で検討を始めた。新規感染者の減少が顕著になり、休業による経済活動への影響にも配慮したとみられる。今後、感染者数の推移などを見極めた上で移行を判断する。

 都は22日、休業要請の緩和に向けたロードマップ(行程表)を公表。緩和の初期段階「ステップ1」から次の段階に移行する場合、原則2週間単位で感染状況などを検討した上で判断するとした。小池百合子知事は、緊急事態宣言が25日に解除されれば、26日午前0時に「ステップ1」に移行する方針を明らかにしている。各種団体から休業要請が経営に及ぼす悪影響を懸念する声が上がっており、小池知事は22日の定例記者会見で「…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文653文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目 勝ち点など記録ずくめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです