メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロドライバー、白熱!オンラインレース “ニュルブルクリンク”延期で「全開走行」

オンラインゲーム上で激しいレースを展開するドライバーたち=TGR公式ユーチューブチャンネルから

 新型コロナウイルスの感染拡大で毎春ドイツで行われる国際自動車レース「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」が延期されたことを受けて、レースに出場予定だった日本チームのプロのドライバーらがオンラインゲーム上でレースを戦うeスポーツイベント「e―ニュルブルクリンクレース」が24日開かれ、動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信された。

 トヨタ自動車のモータースポーツ部門「ガズーレーシング」(TGR)とスバルが共催し開かれたイベントでは、ソニーの家庭用ゲーム機「プレイステーション4」の人気ソフト「グランツーリスモSPORT(スポーツ)」を使い、計9人のドライバーが参加。感染対策のためドライバーは1カ所に集まることなく、レーシングスーツ姿で自宅などからリモート参戦。本物さながらに細かい起伏まで再現した画面上のサーキットで激しく競り…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港警察、黄之鋒氏を逮捕 雨傘運動リーダー 昨年の無許可集会参加疑い

  2. 漫画「鬼滅の刃」が累計1億部突破へ 10月発売の最新巻で

  3. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  4. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  5. うずくまる息子、脇に立つ父「救急車、呼ばんでいい」 あの冬の日から3カ月…救えたはずの命

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです