メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

著作物使用料の徴収額、過去最高 JASRAC昨年度

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は20日、2019年度の著作物使用料の徴収額が、過去最高の約1177億円だったと発表した。これまで徴収額が最も多かったのは07年度の約1157億円。

 JASRACによると、動画配信や音楽サブスクリプションサービスといったインタラクティブ配信分野での徴収額が前年度比…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都で感染者の一部と連絡とれず 菅氏「詳細を都に確認中」

  2. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  3. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  4. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  5. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです