メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バラに囲まれ開放感 大阪・鶴見緑地、1900株見ごろ

見ごろを迎えたバラを楽しむ来園者ら=大阪市鶴見区で2020年5月23日、藤井達也撮影

 大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地で、約1900株のバラが見ごろを迎えた。新型コロナウイルスの緊急事態宣言が大阪府でも解除され、連日、久しぶりの外出を楽しむ人たちが訪れている。

 約3800平方メートルの敷地に約400種が植えられている。今年は天候に恵まれ、例年に比べて花が大きく育っているという。見…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  5. 愛知の新規感染者125人 7日連続で100人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです