特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「観光客まだ来ないだろう」 北陸などの観光地 緊急事態全面解除も不安残る

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
金沢駅前=金沢市で2020年4月14日、林哲平撮影
金沢駅前=金沢市で2020年4月14日、林哲平撮影

 緊急事態宣言の全面解除を受け、北陸新幹線で首都圏とつながる石川県では、ビジネス客から増え始めると期待する声の一方、「観光の客足が戻るのはまだ先」との見方も少なくない。

 金沢駅前の大型ホテルでは、石川を含む39県で宣言が解除された14日を境に予約は増えたものの、担当者は「以前よりはまし、という程度。観光客はまだ来ないだろう」とため息をつく。県は県境を越える移動の自粛を引き続き求めており、国の特別名勝「兼六園」や金沢21世紀美術館も休園・休館が続く。

 建設業者の利用が多いビジネスホテルの支配人は「比較的早期の回復が望める」と予想する。ただ、金沢市内では値下げ競争が起きてホテルや旅館に泊まりやすくなっているといい「(元々安価な)ゲストハウスなどは厳しいだろう」と見る。

この記事は有料記事です。

残り665文字(全文1001文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集