特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「感染対策と経済対策のバランスを」 東海3県知事、宣言解除も警戒緩めず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
愛知県庁=鮫島弘樹撮影
愛知県庁=鮫島弘樹撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の緊急事態宣言が全面解除されたことを受け、東海3県でも6月1日から不要不急の外出自粛要請が緩和される。愛知県は独自に出していた緊急事態宣言を26日に解除すると発表。大村秀章知事は25日の記者会見で「感染症対策と社会経済活動の維持のバランスをとっていかないといけない」と新たな局面に入ったとの認識を示した。

 愛知県独自の緊急事態宣言解除は26日午前10時に開催する県の対策会議で正式決定する。県は14日に国の特定警戒都道府県の対象から外れた後も、31日まで緊急事態宣言を継続していた。これを受け、県は不要不急の外出自粛要請を解除するが、都道府県をまたぐ移動は31日まで、東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道5都道県への移動は6月18日まで避けるよう求める。また、過去にクラスター(感染者集団)発生例のあるスポー…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文687文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集