メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

大学生たちを支えよう /東京

 新型コロナウイルスの影響で親の収入が減ったことを理由に、学業が続けられなくなりそうな大学生がいると報じられている。

 学生団体が医学生を対象に調査したところ、回答者の約7%が退学を検討していることがわかったという。たとえ国公立大であっても、医学部は教科書や聴診器などの機材をそろえるために何かとお金がかかる。夜まで実習が続く日も多く、アルバイトをする時間が限られている。それにしても、受験勉強をがんばって合格できた医学部をやめなければならないなんて、あまりにも気の毒だ。

 私が教えている大学はいま、すべての授業がオンラインで行われている。そこでも学生たちが、ときどき苦労を語る。「アルバイトが途絶えてお金がない」と言う人もいれば、「仕事があるのは良いが、感染対策がまったくされていない職場なので不安」と言う人もいる。

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文968文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

  5. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです